シングルマザーのパパ活

会わないパパ活の方法を知る強みを活かしてコロナに立ち向かう
さすがに痩せないとなあ・・・と思いながらも自堕落な生活を続けていて、この前体重計に乗ったら80オーバーしてました。皆さんこんばんわ。30歳独身男性、体重80キロの野ブタです。会社の健康診断も結構やばい数字が並んでいましたし、イヤー痩せないと死ぬわーきっと。
食道楽なもので僕から美味しいものを取り上げることは不可能なのですよ。
食べることが生きがいであって、友達はマイ茶碗くらいのもので人付き合いは薄いんです。お酒も飲みませんしね。家賃も会社から補助が出てますし、結構ね、自分で言うのもあれなんですけど、お金はかなり貯まっているんですよ。美味いものが好きと言っても、1杯1万円のラーメンとか食べる気もしませんし、そんな経済観念は持ち合わせていて、ボーナスなんかは手つかずで貯金行きになるくらいですからね。
んで、食べながら痩せる方法としたら、やっぱり運動するしかないですよね。お金はあるのでジム通いでもしようかな?と思いましたが、残念ながら体を動かすことは好きじゃないんです。
苦にならず痩せられる方法として、セックスがいいんじゃないか?という結論に辿り着きました。セックスって結構カロリー消費するそうなんですよ。確かに僕の数少ない体験の中でもどっと疲れた記憶があります。ダイエットにもなるし僕も楽しい(笑)と言うわけで、出会い系で相手を探し始めた次第です。
やれて痩せられたらそれでいいんです。お金もあるのでたとえシングルマザーのパパ活でも僕は構わなかったのです。
そうしたら本当にシングルマザーのパパ活目的と出会えたのです。よーし!ン年ぶりのセックスだー!やってやるぜー!と僕はお財布とチンコをぱんぱんにして待ち合わせに出かけました。
ただ、相手はルックスも悪くなかったのですが、子育てに疲れているようで何だか延々と愚痴を聞かされました。子供のミルク代にお金が消えちゃってロクなものを食べていないとか言うので、ちょっとかわいそうになってメシおごったりしてね。僕のおすすめ料理を気に入ってくれたのかとても喜んでくれましたね。
それ以来、彼女とは食事援の仲なのです。セックスで痩せるつもりが、食事でさらに太った気がします。いい加減やらせてくれよー!と思うのですが、美味しい美味しいとメシ食ってる彼女を見ると嬉しくなって、僕もそれ以上に食べちゃうんです。ダメダコリャ。
お金支援掲示板
ぽっちゃりのパパ活

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。